商品名:反物箱

素材:粧(びしょう)段ボール、色和紙

サイズ(内寸):
  横41cm×縦10cm×高さ10cm

重さ:300グラム

色柄:
  蓋:表地色/鶯色  表柄/雲流  表柄色/古代紫 内側/白無地 
  本体:表側面/クリーム  底・内側/白 

価格:\735\630-

商品番号:WK-6


ご注文

反物を入れておく箱です。反物を長期保管する場合にご利用ください。お仕立前の原反や白生地を湿気やホコリ・虫食いから守りましょう。パソコンの環境やロッドにより、写真と製品の色目とは若干異なる場合がございます。 
蓋の表側には雲竜紙「うんりゅうし」を使用しています。装飾性を兼ね備えた美粧箱ですので、年頭に反物・白生地を贈る(初絹「はつきぬ」)や贈答の場合のパッケージとしても最適です。

蓋の表側には雲竜紙「うんりゅうし」を使用しています。装飾性を兼ね備えた美粧箱ですので、年頭に反物・白生地を贈る(初絹「はつきぬ」)や贈答の場合のパッケージとしても最適です。 

雲竜紙とは、手でちぎった楮「こうぞ」(和紙の原料である落葉低木)の長い繊維を、ベースとなる和紙に散らせ雲のような模様を描いた和紙のことです。大典紙「だいてんし」・筋入り紙などとも呼びます。 
反物を長期保管する場合にご利用ください。お仕立前の原反や白生地を湿気やホコリ・虫食いから守りましょう。

【美粧とは】

本来は美容やヘアメイクを意味する美容界(ウエディング/ブライダル)用語で、もともと美しく装うという意味合いがあります。例えば、化粧水を「美粧水」、美容室を「美粧室」などと表現します。 

それが他の業界にも派生し、梱包(パッケージ)業界では、装飾性/デザイン性を兼ね備えた紙容器を特に「美粧箱」などとと呼ぶ場合があります。 

本製品は、厚紙の両面に白紙や色和紙を貼り、用途(反物の保管や携帯)に見合うように装飾性をより高めたものです。 

前のページへ戻る 着物と帯、和装小物と収納用品の亀屋染物店