商品名:間伐材の下駄

素材:檜

サイズ表
サイズ(cm) フリーサイズ(実寸24センチ)
※23cm〜25cmの方まで対応
幅(cm) 8.2
高さ(cm) 4.5
価格 \2,625\2,500-
商品番号 NS-6052

色:鼻緒/赤(紅)

重さ:400グラム

コメント:間伐材を利用した下駄です、歯は台に接着してあります。

ご注文
間伐材を利用した女性用下駄です。台の表面にニスを塗ることにより、これまで白木の下駄の難点であった台表面の汚れ(履いているうちに、台表面に足跡型に黒く汚れが付いてくる)を解消しました。
間伐材の下駄 赤い鼻緒の間伐材の下駄(女性用) 二つ歯下駄
歯は台に接着(継ぎ歯下駄)してあります。レトロな感じで流行を左右されず末永くご愛用いただけると思います。

自然素材を使用した商品ですので、木目など1点1点異なります。

【パイルとは】、タオルや絨毯(じゅうたん)などに見られる、布の表面に毛房(けぶさ) = 毛羽(けば)や輪奈(わな)またはそれらを織り出した織物のことです。

パイルには、毛房(けぶさ)を切った「カットパイル」と、毛房(輪奈)をループ状にしたままで、切らない「アンカットパイル」があります。カットパイルは、モケットなどの布地に用いられ、アンカットパイルは、タオルなどに用いられています。

【別珍とは】、毛房(けぶさ)をカットし(カットパイル)、表面に毛羽を立たせたパイル織物です。肌感は柔らかく、ビロードやベルベットに似ていますが、別珍は綿糸を用い、ビロードはシルク、ベルベットはレーヨンやポリエステル等を原材料としています。

別珍の質感は、短い毛羽が一面に密に立っていて光沢があり、柔らかく温かいことが挙げられます。綿ビロード、ベルベッティーンと呼ぶ場合もあります。

前のページへ戻る 浴衣と祭用品、下駄とのめりの亀屋染物店